音楽といえば、耳で聴いて楽しむものと決まっていました。

パソコンで音楽や映像を楽しむ方法

パソコンで音楽や映像を楽しむ方法

音楽といえば、耳で聴いて楽しむものと決まっていました

● 63歳 : 男性の話
音楽といえば、耳で聴いて楽しむものと決まっていました。
私が若い頃はCDも持ち歩ける音楽再生機器もありませんでしたので、音楽を聴くのは専ら家でレコードプレーヤーを通して、ということになります。それでも音楽はリラックスや気分転換するために欠かせないものでした。

最近はスマートフォンをはじめ持ち歩ける音楽プレーヤーが普及し、いつでもどこでも音楽が楽しめるようになっています。
しかし、私のように良い歳をしたおじさんがこれをするには少々抵抗があります。私はやはりいまだに音楽は家で楽しんでいます。
若い頃はレコードを買うかラジオから流れてくる音楽を録音するくらいしか方法がありませんでしたが、最近はパソコンに音楽を取り込むことができます。実はレンタルしたCDをパソコンに取り込むことは違法だと思っていたのですが、自分で楽しむ分には全く問題ないことを知りました。

パソコンに音楽を取り込むといっても、私のように古い人間には難しい操作はできません。ですからそんな方法は自分には無縁だと思っていたのですが、妻がいとも簡単に借りてきたCDをパソコンに取り込んでいるのを見て、教えてもらいました。
これが拍子抜けするほど簡単で、パソコンのドライブにCDを入れれば、自動的に標準装備されている音楽再生ソフトが立ち上がり、録音ボタンを押せば終わりです。
取り込んだ音楽を別の機器に録音することも簡単にできます。
私にでも簡単にできますので、きっと皆さん難なくできるでしょう。遅ればせながら、私もようやくCDをレンタルしてパソコンに取り込んで楽しむ方法を覚えました。
おかげでここ数年はまた音楽を楽しむようになりました。

お役立ち情報

Copyright (C)2017パソコンで音楽や映像を楽しむ方法.All rights reserved.